美味しいもの大好き!熊本・福岡を主に行ったお店や美味しいもの、スポットを紹介します。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 東北地方太平洋沖地震 
2011年03月15日 (火) | 編集 |
日が経つごとに死者の数が増えてきていますね。
ほんとうに心が痛いです。

そんな中、福岡では飲酒運転で2人逮捕というニュースが。。

今回の地震で命のもろさ、大切さが身にしみなかったのか?
ほんとうに腹立たしいニュースです。
今、被災地では一人でも多くの命を助けようと多くの人が頑張っているのに、自分の考えの甘さで誰かの命を奪うかもしれないのに。

福岡では何年か前に小さな命3人を奪った大きな飲酒運転事故が起こっているのに、今だに飲酒運転がワースト1位。
先々月だったか、高校生二人の命も飲酒運転で奪っています。

旦那っちと話していたけど飲酒運転の罰をもっともっと厳しくするべきとつい先日話したばかりです。
地震とは関係ないかもしれないけれど、朝から飲酒運転のニュースをみてほんとに腹立たしかったので書いてしまいました。。



毎日のように、テレビで被災地の様子を観ていますが、物資も少しずつですが届いているようですね。
昨日、スーパーに行ったらサトウのごはんを100個ほど買いこまれている方がおられましたが、被災地に送られるんでしょうかね。
しかし所々で、「送れますか?」という会話があってましたが店員さんが「今はまだ送れません」という返事。

きっと運輸の方もなかなかまだうまくいかないんでしょうか。。

それと昨夜のニュースでやってたんですが、個人から送られてくる物資や食料などは被災地では今のところ受け付けないようにしているんだとか。

企業などの団体がある程度まとまった数の物資をそろえた場合に受け入れをするとしています。
「善意は大変ありがたいが、保管場所も限られており、必要な物資を備蓄できなくなる可能性も出てくる。受け入れ態勢も整っていないため、今は控えてほしい」と話しています。

一方、義援金の受け付けは順次、始まっていてNHKや日本赤十字社、それにユニセフ=国連児童基金などを通じて募金を受け付けています。

やはり個人的にできることは義援金をすることが一番みたいです。




今朝、スッキリを観ていましたが、被災者の皆さんが画用紙に身内の無事やまだ安否がわからない人の名前を書き、手に持っておられました。

物資や食糧を必要としているかもしれないけれど、被災者の方たちが一番に望んでいることは身内や友人の安否確認ではないんでしょうか。

スッキリで安否確認を訴える何人かの被災者の方々にマイクをむけられていました。
安否が心配だと泣きながら家族の名前を呼ばれていました。。

被災地には何台もはないけれどテレビがあるみたいなので、もっともっと被災者の無事や安否を確認できるように、被災者の方にマイクをむけ、呼びかけるという今朝のような放送をたくさんして欲しいなと思いました。



首都圏ではガソリンスタンドに行列。
トイレットペーパーやお米はお店からなくなる。

被災地ではたくさんの救援車が活動していると思うんですが、そこへのガソリンも不足してきそうです。

生活している中でまだ西日本には影響がないけれど影響が出てくるのは時間の問題かもしれませんね。
野菜の高騰や物資不足、食糧不足。
でも一番、してあげなくてはならないのは被災地の方への物流。

その気持ちは忘れてはいけませんね。



毎日、テレビを観ていて涙が出ない日はないんですが、悲しみの涙と無事家族と再会された場面をみての
良かったねという喜びの涙。

津波の恐ろしさをテレビで目の当たりにして、他人事ではないなと実感しました。
今住んでいるところは、実は海が近いんです。
大地震が来たら、きっと津波が発生するだろうと。

今回の地震で画面から流れてくる映像は悲惨で、みていると気持も暗く悲しくなるけれどあの光景を目に焼きつけ、被災者や被災地から学ぶこと、教訓になった事がたくさんあり
もしも自分の身にこのような惨事が起こったらとみなさんも自覚をもたないといけないと思います。


まだまだ安否確認されてない方がたくさんおられますが、一人でも多くの方の救助がされますよう願っております。



福岡県の地震への支援についてのリンク先です↓
東北地方太平洋沖地震の支援について


ブログランキングバナー画
指おいしい一票よろしくお願いしますjumee☆faceA6

食べログ グルメブログランキング指こちらも参加中です(=^▽^=)/

関連記事
スポンサーサイト



2011/03/15 10:26 | 未分類 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。