美味しいもの大好き!熊本・福岡を主に行ったお店や美味しいもの、スポットを紹介します。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 我が家のうちごはん ☆つけ麺の巨匠 山岸さん監修の麺美味しいです☆ 
2011年07月04日 (月) | 編集 |
今朝はあまりの蒸し暑さに汗びっしょりになって5時半に目が覚めてしまった( ´△`)
普段より一時間早く寝が覚めたんだけどもうそれから眠れずシャワーを浴びてすっきり。

今のところ眠る時は扇風機と窓を開けて寝て済んでるんですがやはりこれからは寝る時もエアコンが必要になりそうだなぁ。。。
節電しなくちゃいけないとは思っているんだけど寝苦しさや睡眠不足から一日の体調が悪くなることを考えたらやっぱりエアコンはつけちゃいますよね。。。


先日、友達と買い物をしていたらビニールカバーの冷却マットみたいなものが売ってあったんだけど
あれってあの上にシーツを敷いて寝るんですかね?
それともあの上に直接寝るんでしょうかね?
友達とそのマットに腕をあて20秒ほどしばらく腕をあててたんだけど確かに冷たい。
でもそれが臭くて臭くてw
ビニールが臭いのか中の冷たくしているものが臭いのかw
これ直接寝たら体臭くなるよねなんて友達と話してたんだけどw

それと冷却マットって高いんですよね。。。
身体全体に敷こうものなら1万円近くするんですよね。。。

話しは変わるが楽天での冷却マットの値段を見ていたら9月発売のワイルドタイガーのフィギアが予約完売だった(; ̄Д ̄)
バニーちゃんに至っては3分で瞬殺予約完売だったとか。。(; ̄Д ̄)
凄いわw
タイバニ大人気ですね☆



えっと話がそれましたが、この冷却マットいろんなサイトを見てみると冷たく感じる持続時間が室温が30度以上だと30分くらいしか冷たいくないだとかいろんな事が書いてあり、、、
エアコンの設定を高めにしてちょっとの節電をしながら寝た方が安眠になりそうだなという結論に無理やりする事にしましたw


そして冷たいものを食すというのも身体が少しでも冷えるので節電にもつながるんではないでしょうか(^_^)
ということで今日は冷たい麺料理を☆


今日は暑いし、冷たくてすすーと食べれそうなものが食べたいと某スーパーでぶらぶらしていたらこんなものを発見☆
R0022076h.jpg
お~山岸さんといえば大勝軒を知っている方ならご存知ですよね☆
大勝軒といえば一昨年に熊本の西原村にあるお店に行った事あったなぁ☆

山岸さん監修なら美味しいかも??とちょっと買ってみた。
お値段もそこまで高すぎず4玉入りで某スーパーでは235円程。


んでその上にあったつけ麺ダレもあったんだけど前日、冷たい中華スープを作っていて、それに麺を入れて作っちゃえと今回はタレは買いませんでした(^▽^;)
また今度買って食べてみたいと思いますw


んでしゃぶしゃぶ用の豚肉もあってキムチも家にあったのでそれを上にのっけちゃえと作ったものがコレ
R0022041.jpg
前日ごぼうのささがきにシメジに玉ねぎをゴマ油で炒め、水を入れそれに味覇(ウェイパー)と醤油を入れ作ったスープがあったので
そこに更に味覇(ウェイパー)醤油を足して味を濃くしました(氷を入れて食べるのでスープが薄くなると思って)

それを冷蔵庫に冷やしておきます。
そして冷しゃぶを作り、桃屋の辛くないラー油をまぶしておきました☆
そしてキュウリはピーラーで薄くスライスしておきます。

そして山岸さん監修の麺を茹でます。
冷で食べる時は5分茹でると書いてありましたがうちらはかた麺が好きなので4分ほどで茹であげ、氷水でささっと洗った後に冷たいスープに麺を入れ氷を4~5個。
そこに冷しゃぶとキムチにきゅうりを盛りつけゴマを振りかけて出来上がり☆

これ、そこいら辺のラーメン屋の麺より美味しいかもしれませんw
ほんのり塩味と小麦の美味しさがちゃんと残されています☆

麺にもっちりとコシがあり太麺でがっつりとボリュームのあるちぢれ麺☆
男の人が好きそうな麺ですよ~(^_^)

今度はちゃんとつけダレも買って作ってみたいと思いますw


お粗末さまでした☆







今日のわんこ
20110704_114355.jpg



ブログランキングバナー画
指おいしい一票お願いしますjumee☆faceA6

食べログ グルメブログランキング指こちらも参加中です(=^▽^=)/
関連記事




2011/07/04 11:51 | 作ってみました☆うちごはん♪ | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。